スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すこしあたまのおかしなせっしょんのはなし

  • 2014/05/27 01:05
  • Category: TRPG
魔術師の境界、こんなタイトルのシナリオを先日この記事を
下書きのまま放置していてだいぶ前なのですが一本回しました。
が、あまりにも色々酷かったので単体記事など。

長いのでたたむ
スポンサーサイト

竜の小噺

  • 2013/12/25 14:00
  • Category: TRPG
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

トレーラー:BBT『Psycho Hero』

  • 2013/12/23 23:33
  • Category: TRPG
一人殺せば殺人で

千人殺せば英雄だと

いつかどこかで誰かが言った

では999人では"何"なのか

狂人か?道化か?

ワタシは英雄になりたい!


キサマの命を差し出せ!

ビーストバインドトリニティ『Psycho Hero』

心焦がすは魔の渇望 心繋ぐは人の絆


レギュレーション:ドミニオンズまで
経験点:70点まで使用可能

PC1 永井こはく
シナリオ絆:黒い人影 推奨関係:警戒、敵意など
キミが郊外を歩いていた時、ふと血の臭いが鼻をかすめた。
近くの廃墟でキミが見たものは、巨大な身の丈は優に超える
武器を携えた黒い影だった。
その翌朝、キミにRELIC本部からある指令が下った。

PC2 八十神大奈
シナリオ絆:黒い影 推奨関係:警戒、敵意など
修行に励むキミのところに珍しい人物が訪ねてきた。
なんというか、あまり会わない割に腐れ縁と化した神力を失った同胞?の葦津だ。
彼は言う。最近この辺りに神力に似た何かを使う存在が現れ、人を殺して回っているという。
もしかしたらあいつを倒せば民は守れるし、何より神力を取り戻せるかもしれない。
そう言って偵察に出て行った葦津が病院に重体で担ぎこまれたと聞いたのはよく朝のことだった。

PC3 柳沢ケンゴ
シナリオ絆:"剣神"葦津武実(あしつ たけみ) 推奨関係:ビジネス、庇護など
キミの美容室の常連客に葦津武実という半魔の少年がいる。
年に一度ふらりと現れては気まぐれに髪を整えて行くので普段の居場所などは
殆ど知らない少年だ。
ある日キミが美容室に出勤してくると、その前に意識も朦朧とした葦津が倒れていた。
彼は言う『大奈が危ない…助けてくれ』と。
そう言って彼は意識を失ったがキミはその名に聞き覚えがあった。

PC4 なうろーでぃんぐ(聞く前だからちょっとまってね)

魔女と魔術師の境界

  • 2013/12/16 11:33
  • Category: 雑記
稀代の魔女が築いた魔女の楽園があった

それも今は昔の話

時の流れは魔女達を連れ去り

奉る神も悠久の忘却に旅立たせた

それでも彼女は諦めない

時を戻し 時を止めて 時を殺し

その屍の上に 今度こそ

永遠なる 魔女の楽園を

BBT『魔女と魔術師の境界』

心繋ぐは魔の絆 心焦がすは人の業


PC1 ラディーチェ  シナリオ絆:魔女ベルガモット(+方向で任意)
キミには過去、幼いころに友人…ライバル、その他諸々、何らかの(比較的好意的な)関係の少女が居た。
少なくとも彼女の方はキミにそれなりの友愛の情は持っていたようだ。
そんな彼女が、魔術師として成長したキミの元へ現れた。
『あなたをわたくしの仲間にしてあげるわ。だって、お友達だもの。』
よくよく聞けば、彼女の言いたいところは、”魔女に転生させてあげる”ということらしい
抵抗したキミは、彼女の力に飲み込まれかけて―――
次に目が覚めた時キミは知る由もないが、姿も心も、記憶すら、懐かしいあの頃に戻っていた。

PC2 アルバート シナリオ 絆:ラディーチェ(任意)
キミには師がいる。とてもとても偉大な師だ。
そんな師がキミの前から居なくなったのはつい先日のことだ。
奈落落ちしたなどと不穏な噂が流れてきているがあくまでそれは噂だ。
師を探そうと出かけたキミの前に、1人の少年が現れる。
彼は、師の面影を持って、名を『ラディーチェ・ケルン』といった。

PC3 新規枠? シナリオ絆:刻刻刻(友人)
もう皆まで説明するのも億劫なほどに掃いて捨てるほど繰り返してきたことだが、
キミの前で1人の少年がのんきに茶をしばいている。
ドミネーターである彼がホイホイ外に出てくるときは大体…いや、絶対に何らかの厄介事を持ってくる時だ。
彼は言う『最近時空間がねじれてうまく時間航行ができないのだよ。ちょっと出かけて何とかしてくれないか?』
まるでちょっとお使いにでも行くようなノリで、彼はキミにそう頼んできた。
なお、報酬は古今東西キミの望むものを世界に影響のない範囲で調達してくれるという。

緋色の晩餐(トレーラー)

  • 2013/11/28 12:32
  • Category: TRPG
それは 小さな噂

12時の鐘が鳴る

それまではただの舞踏会

12時の鐘が鳴る

されど誰も帰れない

どこへ行くのですオヒメサマ

《宴》はこれからだというのに

それは…ヒミツの惨劇


ビーストバインドトリニティ『緋色の晩餐』


エゴを招くは緋の欲望 絆繋ぐは…?



PC1かなちゃん  シナリオ絆:舞踏会(食欲)
『拝啓
突然の招待状、ご無礼をお許しください。
カローナ・アセンギア様のご高名、かねがね伺っております。
なんでも情に厚く、大変気高いお方と。
私情を挟むこととなり大変恐縮ではございますが、
ぜひ一目、偉大なるカローナ・アセンギア様のお姿を
この目に焼き付けたく筆をとった次第でございます。
下記の日時で、ささやかですが最高級の血をご用意した
舞踏会など開催いたしますので、
何卒、おいでいただけませんでしょうか。
敬具』

PC2 シュエンさん シナリオ絆:ロンダ・メア(警戒)
君は上司であるグラットンに呼び出された。
曰く、『ルール違反』の吸血鬼が現れたとのことだ。
その吸血鬼『ロンダ・メア』にそそのかされたのか、
ロンダの主催する舞踏会に向かった若い吸血鬼が何人も帰ってこないらしい。
そこまで聞いた時、グラットンの電話のベルが鳴る。
電話を取った彼の額に青筋が浮かんだのを君は見逃さなかった。

PC3 クロヒトさん シナリオ絆:劉飛鈴(任意)
師匠もダッシュする12月のある日、
君の相棒が鼻息も荒く何かの資料を読みあさっている。
もうすでに嫌な予感しかしない。横浜の一件が君の脳裏をかすめる。
彼女が言うには、招待された女性が消える舞踏会の都市伝説が出回っているらしく
前回の挽回のため、潜入調査をしようとしているらしい。
―――君のため息はとてもとても深かった。

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。